別子・翠波はな街道 新居浜市・四国中央市

ドライブコース

歴史を感じて、東洋のマチュピチュから見る絶景と季節の色どり豊かな景勝地を巡るコース

2022.03.03

別子銅山記念館

日本有数の鉱山資料館。日本の近代化に貢献した別子銅山の歴史、地質・鉱床、生活、風俗、技術に関する資料を展示。
5月には半地下構造の記念館の屋根と周辺に約13,000本のサツキが咲きます。

■別子銅山記念館
入館料無料
月曜・祝日(日曜を除く)年末年始・10月17,18日休館
駐車場12台(大型バス1台)
TEL 0897-41-2200
WEB https://www.sumitomo.gr.jp/history/related/besshidouzan/museum.html
住所 愛媛県新居浜市角野新田町3-13

マイントピア別子

別子銅山最後の採鉱本部跡地を利用した鉱山のテーマパーク。日本初の山岳鉱山専用鉄道を復興した鉱山鉄道と観光坑道、炭酸泉・酸素泉の露天風呂や岩盤浴を楽しめる温泉施設「別子温泉〜天空の湯〜」、屋内型子ども用遊戯施設「あかがねキッズパーク」などがあります。道の駅にも指定されています。

■マイントピア別子
鉱山観光 大人1,300円 中高生900円 3歳以上700円
混浴施設 高校生以上500円 小中学生300円 3歳以上200円
子ども用遊戯施設 小学生まで500円 中学生以上300円 保護者同伴必要
レストラン・喫茶・バーベキューハウスあり
駐車場383台(大型バス13台)
TEL 0897-43-1801
WEB http://besshi.com
住所 愛媛県新居浜市立川町707-3

青龍橋(ループ橋)

渓谷景勝池別子ライン沿いの鹿森ダムに隣接する、延長444m、橋脚高最大37,5mのループ橋です
(平成22年度完成)。螺旋を描く美しい姿は、まさに龍が天に昇っていくような景観です。

■青龍橋(ループ橋)
住所 愛媛県新居浜市立川町

マイントピア別子(東平)

「東洋のマチュピチュ」と称される「東平(とうなる)ゾーン」(標高:約750m)は、マイントピア別子・本館「端出場(はでば)ゾーン」(標高:約150m)から約11km離れた場所にあります。産業遺産群と自然が調和した、観光にオススメのスポットです。「東平歴史資料館」や「マイン工房」は、無料でご見学いただくことができます。

■マイントピア別子(東平)
愛媛県新居浜市立川町654

住友の森エコシステム(フォレスターハウス)

「住友の森づくり」ゆかりの地。森をめぐる諸機能について考え、これからの社会にふさわしい森林管理のかたちを目指して開設。周辺は遊歩道などがあり、一般に公開しています。

■住友の森エコシステム(フォレスターハウス)
入館無料
月曜・火曜・12月〜2月休館
駐車場15台
TEL 0897-64-2019
Web https://niihama.info/spot/69?loc=ja
住所 愛媛県新居浜市別子山乙555-70

別子山ふるさと館

別子山についての学習と軽食や喫茶を楽しむことができる施設。
鉱山川に架かる藪穴を見ることができます。

■別子山ふるさと館
火曜・祝日・年末年始休館
駐車場6台
TEL 0897-64-2305
WEB https://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/bunka/furusatokan.html
住所 愛媛県新居浜市別子山保土野345-1

銅山川渓谷

銅山川の上流、延長24kmに及ぶ渓谷。春の新緑、秋の紅葉が美しい景勝地。
保土野地区は岩がさまざまな形をなし、薮穴群集地帯となっています。

■銅山川渓谷
住所  愛媛県新居浜市別子山

トップへ戻る TOP